FX 今井雅人

1/4ページ

5. FXの規範はシングルよりもダブルで、できればトリプルでの用語集

  • 2018.06.27

sell the fact(事実で売れ) “事実で売れ”のオリジナルの英語である“sell the fact”がそのまま日本語になったものです。なぜか、カタカナのセルザファクトではなく、そのままアルファベットで使用されることが多いようです。 指標が発表されたり、重要な会議が終了した直後には、すでにその事実は織り込まれている。そこがピークなので、売りで入った方がいいという格言です。 レジスタンスライ […]

1. FXを始める前にまず知っておきたい外国為替についてと2. FXの基礎となる為替市場の仕組みと為替レートの感想と解説

  • 2018.07.11

登場人物 Fさん:この人と反対に行動すれば儲かると重宝されている?いわゆる「曲がり屋」。FXの投資歴は10年以上、MBAホルダーでファンダメンタルズにも造詣が深いが、“10年間勝ちなし”のベテランFX投資家 X君:投資歴は浅いが、元ディーラーなど専門家の書籍のみを厳選して読み、その手法を取り入れることで、“3年間負けなし”の若手FX投資家。Fさんとは、某社主催のFXセミナーで出会った。 Fさん F […]

6. 「FX(為替取引)で利益を上げられるトレーダー」になるための鉄則の用語集

  • 2018.06.30

ベアマーケット(ベア市場) 英語のbear、熊のことです。株式やFXなどの相場の世界では弱気、下落の市場をベアマーケットと言います。ベア市場では投資家の間に厭世観ともいうべき雰囲気が漂い、それがさらに相場を下落させるという悪循環に陥ります。熊が前足を上から下に振り下ろす仕草から名付けられました。 ベア市場には4つの段階があります。最初が、高値で投資家がハイな気分となり、売り抜ける局面です。次に、相 […]

3.FXを含めた外貨投資で取引される通貨とFX以外の外貨投資商品の感想と解説

  • 2018.07.14

登場人物 Fさん:この人と反対に行動すれば儲かると重宝されている?いわゆる「曲がり屋」。FXの投資歴は10年以上、MBAホルダーでファンダメンタルズにも造詣が深いが、“10年間勝ちなし”のベテランFX投資家 X君:投資歴は浅いが、元ディーラーなど専門家の書籍のみを厳選して読み、その手法を取り入れることで、“3年間負けなし”の若手FX投資家。Fさんとは、某社主催のFXセミナーで出会った。 Fさん こ […]

1. FX(為替取引)と麻雀、剣道との共通点

  • 2018.06.14

浪人生のころ、雀荘で代打ちの見習いをしていたことがあります。いまにして思えばとんでもない浪人生なのですが、当時の経験がその後の銀行での為替ディーラーを経てのFX専業トレーダーとしての独立に役立ったわけですから、世の中何が功を奏するかはわかりません。 正直、麻雀というゲームに出会ったとき、世の中にこんなに面白いゲームがあったのか、と興奮したことを覚えています。何にそれほど感動したのかというと、あの四 […]

7. FXに向いているタイプと性格に合った投資方法の用語集

  • 2018.07.03

 FX スキャルピング 英語のscalpingの直訳です。アメリカ・インディアンが戦いで行なっていた、勝利のシンボルとするために敵の頭の皮を頭髪がついたまま薄く剥ぐ行為から名付けられました。インディアンが出てくる昔のハリウッドの西部劇では大抵はそのシーンがあるので、興味がある方はどうぞ! そこから転じて、1日に数十回から数百回ものトレードを繰り返す投資方法を指します。通常は数分ですが、数十秒に1回 […]

4. FXなどの外貨建て商品のメリット/デメリット、そのコストの感想と解説

  • 2018.07.17

登場人物 Fさん:この人と反対に行動すれば儲かると重宝されている?いわゆる「曲がり屋」。FXの投資歴は10年以上、MBAホルダーでファンダメンタルズにも造詣が深いが、“10年間勝ちなし”のベテランFX投資家 X君:投資歴は浅いが、元ディーラーなど専門家の書籍のみを厳選して読み、その手法を取り入れることで、“3年間負けなし”の若手FX投資家。Fさんとは、某社主催のFXセミナーで出会った。 Fさん こ […]

FXコラム 慢心せずに、我慢強いことがFXに勝つための必須条件の用語集

  • 2018.07.06

勝って奢らず そのままズバリで、勝利しても慢心することなく。気を引き締めましょうという意味です。「負けて腐らず」や「負けて悔やまず」と一緒に使われることも多いようです。英語ではto win with modestyです。 類似格言としては「勝って兜の緒を締めよ」があります。 遠慮は当たり、天狗は外れる 「勝って奢らず」と同じ意味の株式などの相場関係者の間で流布しているいわゆる「相場格言」のひとつで […]

5. FXの規範はシングルよりもダブルで、できればトリプルでの感想と解説

  • 2018.06.28

登場人物 Fさん:この人と反対に行動すれば儲かると重宝されている?いわゆる「曲がり屋」。FXの投資歴は10年以上、MBAホルダーでファンダメンタルズにも造詣が深いが、“10年間勝ちなし”のベテランFX投資家 X君:投資歴は浅いが、元ディーラーなど専門家の書籍のみを厳選して読み、その手法を取り入れることで、“3年間負けなし”の若手FX投資家。Fさんとは、某社主催のFXセミナーで出会った。 Fさん さ […]

6. 「FX(為替取引)で利益を上げられるトレーダー」になるための鉄則の感想と解説

  • 2018.07.01

登場人物 Fさん:この人と反対に行動すれば儲かると重宝されている?いわゆる「曲がり屋」。FXの投資歴は10年以上、MBAホルダーでファンダメンタルズにも造詣が深いが、“10年間勝ちなし”のベテランFX投資家 X君:投資歴は浅いが、元ディーラーなど専門家の書籍のみを厳選して読み、その手法を取り入れることで、“3年間負けなし”の若手FX投資家。Fさんとは、某社主催のFXセミナーで出会った。 Fさん 6 […]

1 4