FX 行動経済学

1/2ページ

FX入門前に知っておきたいFX初心者の心構えの用語-序章-

  • 2018.06.18

はじめに こんにちは、今井雅人の「FX常勝方程式」編集部です。このコラム「FX常勝方程式用語集」では、「FX常勝方程式」本文と対話形式の「FX常勝方程式の感想と解説」に登場する用語について解説していきます。 翌日以降に公開される「FX常勝方程式」本文と「FX常勝方程式の感想と解説」の予習にもなります!   各用語の英語の原語についても解説しますので、これを読んでいれば外国人の方ともFXの […]

FXの秘訣は行動心理学(行動経済学)の解説

  • 2018.06.25

登場人物 Fさん 次は、人間の行動心理学(行動経済学)がFX相場に影響するというテーマでしたが、シカゴの先物取引所の話は面白かった。昔のハリウッド映画やアラン・ドロン主演の「太陽はひとりぼっち」などで、まだ機械化されていない時代の証券取引所のシーンが出てくるのですが、築地市場の競りのような、人が大勢群がって指でサインを出して売買をしているのが非常に印象的でした。そうしたシーンが蘇って来ました。まさ […]

FXの規範はファンダメンタルズ、テクニカルと行動心理学の解説

  • 2018.06.28

登場人物 Fさん さて、序章の感想も今回からは後半に入ります。今回のテーマは、FXではテクニカル、ファンダメンタルズ、行動心理学(行動経済学)の全てが重要というものです。まさにおっしゃるとおりですよね、目から鱗でした。特に相場が大きく動くときには、チャートでサインが出ていて、そこに政治や経済などのトピックスが飛び込んでくることが多いように思えます。“鶏が先か、卵が先か”のように、どちらが最初という […]

FX初心者のための基礎知識の用語-第1章-

  • 2018.07.10

FX スプレッド 広げるとか伸ばすとかいう意味のspreadという英語が転じた金融用語が、そのまま日本語になりました。アメリカ人が大好きなピーナッツ・バターやイギリス人がスコーンに塗りまくるクロテッドクリーム(ちなみにイギリスでいうクリームティーは、赤道のところで二つに割ったスコーンにクロテッドクリームとジャムをたっぷり塗り紅茶と一緒に食べるアフタヌーンの一種のことを指します。日本で使用されている […]

FXの基礎であるインターバンク市場の仕組みとレートの解説

  • 2018.07.11

登場人物 Fさん FXを始める前に是非身につけておきたい精神論のような序章が終了し、遂に実践論である第1章が始まりました!ただし、第1章は今井先生が初心者向けに書かれているので、解説をあまり必要としない項もあるようです。従って、いくつかの項をまとめる場合もあり、今回は第1項と第2項の解説と感想となります。   まずは、最初の項ですが、私たちの生活は知らず知らずの間に為替(FX)レートに影 […]