Oops! It appears that you have disabled your Javascript. In order for you to see this page as it is meant to appear, we ask that you please re-enable your Javascript!

FX入門〜初心者は途中でシナリオを変えて運を逃さないようにする事!


FXでは機会損失はやはり運を逃すのでシナリオを描くだけでなく実行力が必要!

 

登場人物 


Fさん

FX入門者から初心者脱却を目指す方向け資産運用・分散投資としてのおすすめ始め方・やり方第6章「今井流FX常勝売買手法初級」の講義の5回目は前回に続き、運を逃さないことが重要というお話ですね。

 

まず何も行動を取らなかったことによるオポチュニティーロス(機会損失)による失敗ですが、これは自分には非常に多く、未だに改善されていません。

 

今年のポンドドル相場でも「連想ゲームで相場観取得と債券王ガンドロック氏の19年相場予測」のBBCのニュースにあったようにブレグジットの離脱延期で1.30へ向かう予想があったので、1.28台で買って1.30で売るレンジ相場で1回は儲けられたのですが、その後2月後半に再び下がった際には何もできませんでした

 

仕事が忙しかったのはあるのですが、シナリオで決めたポイントに指値をするという習慣ができていないことが問題だと気づきました、今後はシナリオを立てたらそれに基づきすぐに指値を置くようにしたいと思います

X君

はい、僕もリスクはあまり取らない方なので、機会損失は多いと思います、でもその分損することは少ないのであまり気にしていません

 

3月20日のFOMCももちろんノーポジなので寝ていましたけど、朝起きたらドル円が110円台に落ちていて驚きました、ロイターの記事によると、ドットプロットは今年1回でサプライズはないという予想だったのが0回となり、バランスシート縮小も9月に終了というドビッシュな内容だからということですが。

 

最初のシナリオが外れるのは仕方がないが、そこでしっかり損切りしないと運は逃げていく?

 

ところで最初のシナリオが外れても仕方がないし運が逃げないというのは分かるのですが、その際にしっかりと損切りできている事が条件ですよね。

 

昔のFさんのように損切りできずに大損してしまうと、途中でシナリオを変えてさらにハマっていくイメージなのですが。

Fさん

はい、X君のいう通りだと思います。

 

実は3月11日にポンド円とドル円がEMA150に支えられたことやファンダメンタルズを理由に買いポジションを持っていたのですが、思ったほど上がらず、FOMCもサプライズはないとのことだったのでそのままにしていました

 

ポンド円はここ数日悪いニュースが続いていたので損切り、ドル円も少額ですが利益を確定するべきでした、またポジポジ病復活かもしれません。

 

FX入門〜初心者は1回の損失を証拠金の2~3%に抑え、逆指値注文を習慣化すべき!」に書いてあったことを守らず、EUとイギリスの首脳会談までは安定と考え逆指値注文も入れませんでした、日本が祝日なのでポンド円が短期筋に狙われたのかもしれませんが、久しぶりに大失敗してしまいました。

 

予想と反対の行動や最初のシナリオを変更したら運が逃げるのは当然!

 

最初のシナリオと反対の行動をしたり、焦って突然シナリオを変更して運がどんどん逃げていくことはたくさん経験してきました。

 

それは治ったのですが、イベントの前なのにポジションを持った上に逆指値注文を入れていないのはありえないですよね、どうも見通しが甘かったのか、FOMCはドル円に影響するだけでポンド円は関係ないと決めつけていました

X君

そうなのですか、最近は米国雇用統計の前にさえノーポジにされていると思っていたのですけど。

 

確かにFOMCは無風と言われていましたし、ポンド円だけそんなに下がるとは思わないですよね!

 

でも短期筋の立場で考えると、ブレグジットの悪いニュースが出ていて、最近のノーディールブレグジットがなくなったことで買いポジションもそこそこ溜まっていて、本日の日本が休日だったら狙うのはドル円ではなくポンド円となりますよね?

 

後付けですけど「FX入門〜初心者におすすめ!ヘッジファンドの仕掛けを推理する行動心理学が最重要!」で議論したように、寝る前に短期筋の立場で考えてノーポジにするべきだったのかもですね〜。

Fさん

そうですよね、「FX入門〜初心者の勝利には運のコントロールが必須!」で今後は運のコントロールをしていくと誓ったばかりなのに、短期筋に運を持ってかれちゃいました(泣)。

 

ポンド円は利益確定の指値は入れていたのですが、やはり、IFDOCO注文をいつのまにか面倒でやめていたのと逆指値注文を入れたり、入れなかったりなのがそもそもの敗因です。

 

ここで昔のようにドテンしたりしたら、ますます運がなくなるので、少し離れたところに逆指値注文を入れて運が回復するのを待つことにします!

 

 

当サイト内の文章・画像等の無断転載は厳禁とさせていただきます。引用される場合には、著作者名と当サイト名を必ず明示し、引用された部分をカギカッコで囲うなどの引用ルールを厳守ください。

 

記事のSNSでの拡散へのご協力、よろしくお願い致します!