Oops! It appears that you have disabled your Javascript. In order for you to see this page as it is meant to appear, we ask that you please re-enable your Javascript!

FX入門者〜脱初心者必見!〜少数派となり勝ち組を目指す!〜の解説

FX入門者〜脱初心者必見!〜少数派となり勝ち組を目指す!〜の解説

登場人物 


Fさん

今回はFX入門者から初心者脱却を目指す方まで知っておかねばばならないパレートの法則の話ですね。

 

この20%と80%の法則については、新入社員の頃に、会社に本当に貢献しているのは2割で、他の8割の人は給料をもらっているだけというような話を聞いたのが最初だったような気がします。

 

その他、蟻だったと思うのですが、ある虫を全体で比較してみると、真剣に働いているのは2割で8割は適当にやっているが、その8割を取り出して新しいグループを作るとそのうちの2割は真剣に働き出すとか。色々な話を聞いてきました。

 

でもこの法則がパレートの法則と呼ばれているのは初めて聞きました

X君はいかがですか?

X君

僕はなんか聞いたことがあるような、ないようなって感じですかね、すいません。

 

なんとなく納得はできます。

 



でもFXについては、勝ち組は8割だとか、9割だとかいう話は読んだ記憶がありますよ。

Fさん

そうですね、それは私も目にしたことがあります。

 

しかし、収益の8割はトレードの2割から生まれるということは全く知りませんでしたね。コツコツドカンでしたから笑。

X君

パレートの法則という言葉は知りませんでしたけど、ゼロサムゲームという言葉はさすがに知っていました

 

就活の時に読むビジネス書とかによく出てくるからですかね?

Fさん

今の学生は就活の時にビジネス書を読むのですね、昔はそんなことなかったような気がしますけれど。

 

それとも私だけなのですかね。

 

しかし、確かにFXがゼロサムゲームだとすると、プロの方はほとんどが勝たれているのでしょうから、ミセスワタナベのうち8割の方が損をされているのも納得できますね。

 

そう考えると、自己流でやっていた私が負けていたのは当然ですよね。

 

FXは決して簡単ではないということですよね。

 

ますます元プロの為替(FX)ディーラーの方の本をX君のように読むべきだったのだと今更ながらに思わされますね。

 

過ぎたことを言っても仕方がないので頑張ります!

X君

はい、頑張りましょう!

 

ところで、今井先生は右肩上がりで上昇する相場(ブル市場)展開ではみなが利益を得ることもあるかもしれないと書いてありましたが、Fさんは失礼ですけど損をされてたんですよね。

Fさん

はい、逆張りナンピンが基本でしたから。

 

先生がおっしゃっているのはアベノミクスのような相場の事のことなのでしょうか?

 

確かに友人がアベノミクスの時に株で儲かったという話はよく聞きますね。

 

しかし、FXは売りもあるわけなので。みなが儲かることはないと思うのですが。株と異なりゼロサムゲームなわけですし。

 

FX仲間が当時はいなかったし、情報も限られていたので、アベノミクスの時にミセスワタナベが儲かったかどうかについてはよくわかりませんね。

 

でも、外貨買いで逆張りが基本ですから、そう言われてみると儲けていたのかもしれませんね。

X君

僕も当時はFXを始めていなかったので分からないです。

 

まあ、今井先生のおっしゃるようにこれから20%の側に入ればいいのですから、頑張っていきましょう。

 

そしてそうなるためには、みなが気付く前に素早く動けということですね。

 

それから、みなが知っているけれど、アノマリーで確率が高い時を狙うという戦略もありですよね。

 

僕はIMMの先物ポジションで外貨売りポジションが積み上がっているときは調整が入るはずなので、そうした際にには、ポジションを少なめにするよう気をつけていますが、エントリーするようにしています

 

具体的には、五十日東京仲値や月末(日本時間では月初の夜中)のロンドン・フィックスがある時ですね。

 

仲値なら9時ごろとかにドル買い、ロンドンなら夕方ぐらいから徐々にユーロ買いなどのポジションを取っていますよ。

Fさん

そうなのですね。

 

仲値やフィキシングも一応は知っているのですが、ずぼらなので忘れてしまったりすることが多いです。

 

しかし、2018年2月28日(3月1日の夜中)だけはなぜかロンドン・フィキシングだと思い出して、ポンド買いとユーロ買いを行ったのですが、反対に動き大損してしまいました。

 

実は最近知ったのですが、3月は日本企業のレパトリがあるので円買いが多いのだそうですね。

 

そこまでは知らなかったので、ついてなかったです。

 

以来一度も手を出していませんでした。

 

つまり相場感を身につけろということですよね。

 

それはもう理解したので、なんとか頑張って相場観だけでなくこの相場感を何としても今年中には身につけられるよう頑張ります!

 

同じことばかり言ってますよね(笑)。

 

結論としては、FX入門者や初心者の方はFさんのようにならないように、元為替ディーラーの方の本やこのサイトで学び、マジョリティーとは異なるトレード手法を身につけるべきということですね!

 

当サイト内の文章・画像等の無断転載は厳禁とさせていただきます。引用される場合には、著作者名と当サイト名を必ず明示し、引用された部分をカギカッコで囲うなどの引用ルールを厳守ください。