Oops! It appears that you have disabled your Javascript. In order for you to see this page as it is meant to appear, we ask that you please re-enable your Javascript!

FX デイトレード


日本語では略してデイトレと呼ばれることもあります。株式やFXなどのトレードを生業とするデイトレーダーという言葉も、一時期話題となりました。このデイトレーダーの方が行うスキャルピングと並ぶ投資手法を指します。英語では少し異なりday tradingといいます。

 

1日に1回から数回の取引を行い、その日のうちにトレードを完結させることから名付けられました。主として5分足、10分足、30分足を参考にしてトレードを行います。アメリカでは1日の目標は10から最大でも50pipsですので、1回の目標はせいぜい10pipsと言えるでしょう。

 

このデイトレもスキャルピングほどではないですが、1日中相場に張り付いている必要がありますので、FX専業トレーダー向けの手法です。また、精神力、体力の両方必要ですので、中級者以上にオススメの手法です。アメリカではデイトレードによる破産者の増加と犯罪が社会問題となっているようです。

 

今井先生の解説にもありますように、サラリーマンの方はスイングトレード中心として、デイトレードはレンジ相場の場合にどうしてもポジションを持ちたいときや、トレンド相場の中でコアポジションをホールドしながら残りのポジションを回転させる際のみに留めてはいかがでしょうか?

 

デイトレードで体力や資産を消耗させるよりも、レンジ相場の間は次のトレンドの分析とシナリオ作成に集中して休むも相場と嘯くというものです。X君はレンジ相場の間は月末の東京仲値だけで勝負するなど、こうした手法で成功してきたようです。

 

用語集へ戻る

 

当サイト内の文章・画像等の無断転載は厳禁とさせていただきます。引用される場合には、著作者名と当サイト名を必ず明示し、引用された部分をカギカッコで囲うなどの引用ルールを厳守ください。

 

記事のSNSでの拡散へのご協力、よろしくお願い致します!


↓クリックしてランキングにご協力お願いします。

にほんブログ村 為替ブログ FXの基礎知識へ
にほんブログ村


為替・FXランキング