Oops! It appears that you have disabled your Javascript. In order for you to see this page as it is meant to appear, we ask that you please re-enable your Javascript!

FX ポジション

もう日本語になっているので、改めて説明する必要もないかもしれません。FXでは非常によく使われる用語です。位置、地位、場所などを意味する学校で習ったpositionが原語です。それが転じてFXでは、新規に約定した後に保有している未決済注文を指します。買っている状況であるロング、売っている状態であるショートの2種類があります。日本語では持ち高とも呼ばれます

 

所有という意味の英語にpossessionがあります。サッカーファンにはお馴染みで、これもポゼッションとして日本語としてそのまま通用します。ポジションは外貨ペアをどれだけ保有しているかという意味ですから、このpossessionが和製英語となり、ポジションになったのだと思っていたのですが、どうも違うようです。英語は難しいですよね〜。

 

新規に売買することを買い(または売り)ポジションを持つ、ポジションを建てるといいますこれがいわゆるエントリーです。反対に、ポジションを持たないことがノーポジションです。
 
用語集へ戻る
 
当サイト内の文章・画像等の無断転載は厳禁とさせていただきます。引用される場合には、著作者名と当サイト名を必ず明示し、引用された部分をカギカッコで囲うなどの引用ルールを厳守ください。