Oops! It appears that you have disabled your Javascript. In order for you to see this page as it is meant to appear, we ask that you please re-enable your Javascript!

サンクスギビング(感謝祭)

英語ではThanksgiving Dayです。七面鳥(Turkey)を食すのが恒例となっておりTurkey Dayとも呼ばれます。メイフラワー号でイギリスから最初にアメリカ大陸に移住した清教徒が始めたといわれるアメリカとカナダの祝日で、ヨーロッパには存在しません。アメリカでは11月の第4木曜日、カナダでは10月の第2月曜日と異なっているのでご注意を。

 

元々は収穫祭で神に感謝する宗教的な行事でしたが、現在のアメリカでは家族や友人が一同に集まる1年で最も重要な家族行事となっています。翌日の金曜日は公式の祝日ではありませんが通常は休日となり週末と合わせて4連休となるので、広大なアメリカ各地に散らばった家族も集まりやすくなるわけです。この金曜日はブラックフライデーと呼ばれ、この日からクリスマスにかけてのバーゲンセールが開始され、家族へのプレゼントを安く手に入れようとする人々でデパートやショッピングモールが1年で最も混雑する日といわれています。しかし、最近はアマゾンなどのネットでの買い物が増え、混雑は緩和されつつあるようです。そちらは翌週の月曜から開催されるためサイバー・マンディと呼ばれています。

 

そういうわけで、この時期には為替(FX)ディーラーでさえ必ず休日を取り、その前にポジションを閉じるのでマーケットがそれまでと反対の動きをすることになります。大きな損失に繋がる可能性があるので、FX初心者の方は忘れないようにしましょう!
 
用語集へ戻る
 
当サイト内の文章・画像等の無断転載は厳禁とさせていただきます。引用される場合には、著作者名と当サイト名を必ず明示し、引用された部分をカギカッコで囲うなどの引用ルールを厳守ください。