Oops! It appears that you have disabled your Javascript. In order for you to see this page as it is meant to appear, we ask that you please re-enable your Javascript!

楽天ブックスでも4.05の高評価!無料で何度でも復習できる今井流元プロによるチャート問題集が遂に掲載開始!


「世界一わかりやすい!FXチャート実践帳」は楽天ブックスでも4.05の高評価

 

登場人物 


Fさん

FX入門者から脱初心者を目指す方向けの、資産運用・分散投資としてのおすすめ始め方・やり方も今回から第9章に入りました。

 

第1回目は概要と使い方でしたが、いよいよ次回からは実際のチャート問題を解くことになるわけですね

 

第9章から第11章までの67問もある問題集は今井先生の著書の「世界一わかりやすい!FXチャート実践帳」から取られているわけですが、この本の評価は非常に高いようですね。

 

楽天ブックスのレビューによるとスコアは4.05の高評価です。

X君

FX入門〜初心者向けの今井流チャート練習問題はWeb上で無料で、何度でも復習できる

評価が4を超えているのはすごいですよね〜。

 

アマゾンや楽天ブックスのレビューを色々と見てみたのですが、実践に役立つ数少ない本と書かれている方がいましたが、Fさんが今井先生のような元プロの為替(FX)ディーラーではなく「誰でもわかるFX入門」などの専門家を自称している方の本を買って失敗したのも仕方がないのかも知れないですね、そうした本を平積みしている本屋さんにも責任があるのだな〜と感じました。

 

スイングトレードをするには良いというご意見もありましたが、このサイトではスイングトレードを中心にしたデイトレでの回転を推奨しているので、まさにぴったりですよね。

 

重要であるブレイクアウトについてかかれていることが購入理由というものもありましたが、ブレイクとダマシはチャート分析では必須ですよね。

 

ファンダメンタルズ分析は度外視してとにか入門〜初心者の方はチャートの読み方を覚えるべきという方もいましたが、なるほどと思いました、Fさんにはこの正反対で失敗されてきたわけですから。

 

何度も読み返してトレード時の参考にできるという考えの方もいまもしたが、このサイトのWeb版では消しゴムを使って消してから定規を使って再び鉛筆で線を引くなど面倒なことをしなくても、自由自在に何本でも水平線や斜線が引けるので、本よりも便利だと思います。

 

また、無料で何度でも復習できるのですから、入門者や初心者の方にはうってつけですよね!

 

67問と問題が多いというのも、やはり様々なチャートパターンを練習できるからなのでしょうか、長所に挙げられているようですね。

 

そして今井先生の損切りや利益確定の考え方はかなり参考になったという意見もありますが、この練習問題での解答は非常に短いです。

 

そう思われたのならば是非とも今井先生の他の著作で構成され、損切りや利益確定の仕方まで詳細に解説されているこのサイトの序章から8章までを閲覧していただきたいですよね。

Fさん

 

はい、実際、この本だけでは問題を解くのは難しいというご意見もありました、だから8章までFXについて勉強していただいた上で9章から問題を解いていただく構成にしたのですが、正解だったようですね。

 

まずは序章から8章まで閲覧していただきたいのですが、恐らくこのサイトがまだ知られていないのが一番の問題でしょうね。

 

無料で今井先生のノウハウが吸収できて損をしている入門者や初心者の方が利益を出せるように、ミレニアル世代を始めみなさんの老後の資産形成のために始めたサイトですから、なんとかもっと知られる存在になりたいですよね。

 

そして20冊ものFX本を購入された中でも8章を含めたこの本は非常にわかりやすく、特に9章から11章の練習問題が素晴らしいと仰っている方もいましいた。

 

これからFXを始める方に特におすすめというご意見が複数あったので、当サイトが対象としているFX入門者や初心者の方は無料で練習できるのですから、友人やFX仲間にも知らせて頂きたいですね。

FX入門〜初心者向けのスイングトレード用チャート練習問題は日足と週足、円と米ドル、ユーロを採用

そして、元プロの為替トレーダーはスイングトレードを中心にデイトレードを組み合わせる手法が主流ですから、今井先生がスイングトレード用に日足と週足のチャートを掲載しているのは理解できます。

 

というか実際はFX入門〜初心者は必見11の必勝原則⑨利食い⑩複数の時間軸チャートで判断⑪大局観を持つ」で日足と60分足よりも日足と週足の方が重要だと理解できたばかりなのですが。

 

もちろん日足を中心に60分足と週足の3つを使うのがベストのようですが週足を見ないと中長期のトレンドを読み取れず、つまり大きな波に乗れずに小さな波に乗って損失をだすという講義は非常に勉強になりました

 

「米ドル円」「ユーロ円」「ユーロドル」の3種類の通貨ペアを先生が選ばれたのも、一番流通しているのでボラティリティが少なくFX入門者や初心者向けであるという理由と、世界で見ると日本人が好む豪ドル円やポンド円のクロス取引よりもユーロドルの方が主流だからと言う理由も理解できました。

 

次回からの練習問題で苦手なテクニカル分析もマスターしたいと思います!

FX入門〜初心者向けのスイングトレード用チャート練習問題の使い方

使い方としては、1. Q1~Q13の各問題への解答を適当な線を引くことにより作成する、2. 二日後に発表されるA1~A13の今井先生の解答とご自分の解答を比較する、3. 自分の足りなかった部分を認識し、1週間後または1ヶ月後などに再度問題に挑戦するというやり方をおすすめします。

 

FX入門者や初心者の方は、是非とも今井雅人流のチャートの読み方をマスターして、今後の収益改善に役立ててください!

 

 

当サイト内の文章・画像等の無断転載は厳禁とさせていただきます。引用される場合には、著作者名と当サイト名を必ず明示し、引用された部分をカギカッコで囲うなどの引用ルールを厳守ください。

 

記事のSNSでの拡散へのご協力、よろしくお願い致します!