Oops! It appears that you have disabled your Javascript. In order for you to see this page as it is meant to appear, we ask that you please re-enable your Javascript!

FX初心者おすすめコラム 赤信号皆で渡ると皆轢かれる!


人の行く裏に道あり花の山

 

FX入門者から脱初心者を目指す方向けのFXの失敗しない始め方・やり方講義のコラムも第6回目となります。今回は赤信号皆で渡ると皆轢かれる?をご紹介します。

 

人の行く裏に道あり花の山」という格言があります。他人の真似をして、あるいは同じ常識で行動しているうちは、利益を得られない。むしろ、他の方と反対のことをすると、大きな利益が得られますよ、という意味です。

 

FX(為替取引)はゼロサムゲームなので、他の投資家と同じトレードをしていると儲からない!

 

100人に聞いて、100人全員が「上昇する」と答える相場は、もう上がりません。みなが買いに入っているときが、ポジションクローズするタイミングなのです。為替(FX)取引はゼロサムゲームですから、他の投資家と同じトレードを行なっていては利益が上げられませんし、相場が一気に弾けると一緒に「轢かれて」しまう危険性があるからです。

 

野も山も一面の弱気なら、阿呆になりて買いの種まけ!

 

他の方と同じアクションをしていれば心理的には楽ですが、為替(FX)相場はそのとおりには動きません。「買いやすい相場は下がり、売りやすい相場は上がる」ともいいます。辛くても、我慢して踏ん張らなければならない局面もあることを、覚えておきましょう。

 

野も山も一面の弱気なら、阿呆になりて買いの種まけ」という格言もあります。同様に、みなが弱気の時は買うべきである、つまり、他の方が動きを控えているときは逆に行動に移すべき、ということです。他の投資家と反対の行動をとることが、利益を上げるチャンスなのです。

 

当サイト内の文章・画像等の無断転載は厳禁とさせていただきます。引用される場合には、著作者名と当サイト名を必ず明示し、引用された部分をカギカッコで囲うなどの引用ルールを厳守ください。

 

記事のSNSでの拡散へのご協力、よろしくお願い致します!