FX常勝方程式

1/2ページ

1. FX(為替取引)と麻雀、剣道との共通点

  • 2018.06.14

浪人生のころ、雀荘で代打ちの見習いをしていたことがあります。いまにして思えばとんでもない浪人生なのですが、当時の経験がその後の銀行での為替ディーラーを経てのFX専業トレーダーとしての独立に役立ったわけですから、世の中何が功を奏するかはわかりません。 正直、麻雀というゲームに出会ったとき、世の中にこんなに面白いゲームがあったのか、と興奮したことを覚えています。何にそれほど感動したのかというと、あの四 […]

1. FXを始める前にまず知っておきたい外国為替について

  • 2018.07.08

この章では、FXの基礎中の基礎について述べています。詳細については次章以降解説していきます。初心者の方向けの章ですので、念のため。   海外旅行に行った際に、ほとんどの方が通貨の両替をした経験がおありだと思います。 アメリカに行く時なら円をドルに、ヨーロッパならユーロにと、その国や地域で使える通貨に交換します。実は このような行動 も、外国為替の一つです。為替とは、「引き換える」「交換す […]

2. FXの基礎となる為替市場の仕組みと為替レート

  • 2018.07.09

FXもそのうちに含まれる 為替 取引には、さまざまな参加者がいます。銀行や機関投資家、ヘッジファンドなどの投機筋、そして商社や自動車メーカー、石油会社などの輸出入業者、個人投資家 などがそれです。 このうち銀行などの金融機関は、 インターバンク市場というところで取引しています。この市場には、輸出入業者や個人は参加できません。あくまでも金融機関のみです。そして、ここで形成される為替レートが、いわば為 […]

3.FXを含めた外貨投資で取引される通貨とFX以外の外貨投資商品

  • 2018.07.12

ドル(米ドル) やユーロ、豪ドル、ニュージーランド・ドルなど、世界にはさまざまな通貨がありますが、FXを含めた為替取引においてはドルがらみの 取引が圧倒的です。いうまでもなく、世界の基軸通貨(後述) だからです。そのため 、為替(FX)取引 は、基本的に対ドルでの取引になるわけです。 円とドル、ユーロとドル、あるいはドルと豪ドルといった具合です。すべての国の通貨は常にドルとの比較において売買されて […]

4. FXなどの外貨建て商品のメリット/デメリット、そのコスト

  • 2018.07.15

外貨預金からFXまで、外貨建て商品に共通するメリットのひとつは、為替差益が期待できることです。為替差益 は、為替レートの変動で得られる利益です。つまり、円で購入した外貨がその後外貨高・円安に動いた場合に、獲得できます 。たとえば 、1ドル=100円の時に100万円分をドルに投資したとします。その後、1ドル=120円の円安・ドル高になった際に 売却すると 、100万円が120万円になり、20万円の利 […]

5. 「FX(外国為替保証金取引)」〜注目の外貨投資商品〜

  • 2018.07.18

FXはForeign Exchange(外国為替)の略で、「外国為替保証金取引」といいます。 外貨建て 商品の中でも、取り組み方次第でハイリスク・ハイリターンにもローリスク・ローリターンにもなる商品です。機動的に売買ができる投資家の方 に向いています。 個人投資家を対象としたFXが日本に登場したのは、1998年。日本の為替に関する法律が大幅改正され (外為法改正)、指定銀行しか扱え なかった為替業 […]

2. FXには、難しいレンジ相場と簡単なトレンド相場がある

  • 2018.06.14

私の経験上、個々のFX(為替取引)の勝率は4割もあれば上出来です。勝率は4割でも、勝利する際の利益が大きく、敗北するときの損失が小さいというのが、本物のプロです。付け加えますと、4勝6敗のなかの1勝で大半の利益を上げ、3勝は小さく勝ち、6敗はもっと小さく負ける、というのが理想です。たとえ4勝6敗であっても、その勝敗の内容によってはトータルでプラスにする、すなわち利益を出すことはできるわけです。 そ […]

3. FX(為替)相場の将来を常に思い描く

  • 2018.06.14

為替(FX)ディーラーは、実はサラリーマンです。常時「上がった、下がった」と一喜一憂しているのを見るとギャンブラーのように思われるかもしれませんが、れっきとした金融機関の従業員です。当然、所属する会社の社員証も持っています。ただし、日本でいうところの一般的なサラリーマン像でディーラーを務めようとすると、恐らくは上手くいきません。サラリーマンには上司がいます。とくに、私がそうであったように日本の銀行 […]

4. FX(為替取引)の秘訣は行動心理学

  • 2018.06.14

こうした想像力は、推理小説作家の推理力のようなものです。日常生活のなかで、自分の推理が当たるかどうかを楽しむゲームを繰り返す。FX(為替取引)にしても株式取引にしても、相場を相手にする投資家にとっては最も大事な訓練になるはずです。 そして、その根底にあるのは行動心理学です。相場が動く理由はただひとつ。それは、「人がそう思うから動く」ということです。人が何かを思い、その思いに沿って行動をするために相 […]

5. FXの規範はシングルよりもダブルで、できればトリプルで

  • 2018.06.26

テクニカルも学びなさいというと、ファンダメンタルズ派からは、「あんなものはオカルトだ」などという批判を受けることがあります。ファンダメンタルズ派かテクニカル派かで議論が分かれますが、私はその両方が大事だと考えています。ファンダメンタルズ一本やりでもなければ、テクニカルを妄信しているわけでもない。FX(為替取引)では両方が使えてこそ、強さを発揮することができます。 私の経験から話をしますと、シカゴで […]